Alternative HeatがアイルランドでプレハブDCを構築中

データセンターの顧客名は不明

プレハブ建築を手がける、エンジニアリング会社のAlternative Heat社は、アイルランドで計画されたデータセンターに向けて、16室のモジュラールームを設計し、納入を進めています。

データセンター顧客は明らかにされていませんが、それは「国際的な優良企業」であり、施設はヨーロッパ最大級であると同社は説明しています。

3Dモデル

この契約は、Alternative Heatが締結した契約の一つです。Alternative Heatが設計した機械、電気、配管(MEP)プレハブは、クライアントの要望に応じて目的に合わせた設計がなされます。

同社は、建築・エンジニアリング・建設の専門家に対し、建物やインフラの計画、設計、建設、管理能力を提供する「インテリジェントな」3Dモデルベースのプロセスである「ビルディング・インフォメーション・モデリング(BIM)」を使用しています。

事業開発マネージャーのFergal Hegarty氏は、次のように述べています。 「当社は、過去18ヶ月間、ヨーロッパのデータセンター市場に力を入れており、我々のターンキー&設計・施工のプレハブソリューションに対する、大きな需要を経験してきた。そして、この権威あるプロジェクトで、MEPプレハブの契約を締結できたことを嬉しく思っている。」

「現在の世界的なパンデミック、そして新しいソーシャルディスタンスや安全な労働規制への変化を考慮してか、工場制御環境内で製造された、BIM主導のオフサイトMEPソリューションへの需要が増加している。我々は、過去数年間、施設の構築を強力に行ってきた。このように変化する市場の需要に応える、革新的なオフサイトソリューションを提供する最前線にいることをうれしく思っている。」

Data Center Dynamics

原文はこちら