エクイニクス、世界17都市圏でAlibaba Cloudへの接続を実現

ニュース提供元:クラウドWatch/データセンター完全ガイド

米Equinix(以下 エクイニクス)は8日、 Alibabaグループのパブリッククラウドサービス「Alibaba Cloud」が、Platform Equinixを介して東京を含む17メトロ(都市圏)で利用可能になると発表した。この拡張と、Equinix Cloud Exchange Fabric(以下、ECX Fabric)とのAPI統合により、Platform Equinix上で世界中の企業が容易にAlibaba Cloudにプライベート接続できるようになる。

 Alibaba Cloudは、コンピューティングサービスやストレージ、リレーショナルデータベースなど各種クラウドコンピューティングサービスを提供しており、Gartnerによれば、世界のIaaS市場におけるAlibabaグループ全体の市場シェアは、2018年の7.7%から2019年には9.1%に拡大したという。