キンドリル、パナソニックグループ基幹データセンターの温熱環境を刷新、CO2排出量削減に貢献

キンドリルジャパン株式会社(以下、キンドリル)は24日、パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社(以下、パナソニックIS)がグループ向け基幹システムを運用しているデータセンターについて、キンドリルのカーボンマネジメントソリューションやデータセンター設備の知見やスキルを活用し、温熱環境を検証して10台の空調機を削減することで、ITインフラに最適かつサステナブルな温熱環境への刷新に貢献したと発表した。

ニュース提供元:クラウドWatch/データセンター完全ガイド



関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。