ムーアの法則

           

関連記事

    – DCPRO DCDAコーステキストより抜粋

    インテル社の創設者の一人、ゴードン・ムーア博士が唱えた半導体に関する法則で、「半導体の性能と集積は、18ヶ月ごとに2倍になる」という理論のことです。




    « Back to Glossary Index