BTS型施設

– shutterstock

BTSとはBuild to Suitのことであり、直訳すると「身の丈に合ったものを作る」という意味になります。

BTS型施設(ビルド・トゥ・スーツ型)とは、大規模施設の開発の際に、入居するテナントや顧客のニーズに合わせて、施設の用地選定から、設計そして構築などを行ういわゆるオーダーメイド型の施設を意味します。

BTS型施設は、大型商業施設や大型物流施設など他業界でも幅広く採用されています。

データセンター業界では、主にDigital Realtyなどに代表される ホールセールデータセンター 事業者によりこの手法がとられています。

 

« Back to Glossary Index

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。