NTT Com、「東京第11データセンター」を提供開始

ニュース提供元:クラウドWatch/データセンター完全ガイド

NTTコミュニケーションズ株式会社(以下、NTT Com)は17日、同社の「東京第11データセンター(以下、東京第11DC)」を9月18日に提供開始し、東京におけるデータセンター供給能力を拡大すると発表した。

東京第11DCは、東京都武蔵野市に立地し、サーバールーム面積約6250㎡(2600ラック相当)、電力容量21MWを供給。電力・空調・通信設備の冗長化、災害対策、充実したセキュリティなど、NTT Comのデータセンターサービスブランド「Nexcenter」が定めるグローバルで統一化された厳格な設備・運用基準に準拠する。