DivcoWestがニューヨークの325 Hudsonキャリアホテルを取得

米国サンフランシスコの不動産投資会社DivcoWestは、ニューヨークのマンハッタンにある10階建ての複合ビル・キャリアホテルを取得しました。

DivcoWestは今週、ハドソン・スクエアのハドソン通りとバンダム通りに位置する325 Hudson St.をJamestown Propertiesから購入したと発表しました。売却価格は1億3500万ドル。

同社は、H5 Data Centersが管理するこのインターコネクション&コロケーション施設を維持していく予定であるとしています。更に残ったスペースにも投資を行い、テナント向けにクリエイティブなコラボレーション環境を構築していく予定です。

このビルは、メディア、ライフサイエンス、オフィスなど、さまざまな分野の企業にとって「めったにない提案」であると、DivcoWestのニューヨーク地区責任者であるアリエル・アバ氏は述べています。

「このビルは、さまざまなユーザーに真の選択肢を提供してくれる」とアバ氏は言います。「各フロア間には非常に大きなスペースがあり、研究用途には魅力的だし、大きな床板とクリアな窓のラインは、ライフサイエンスやクリエイティブなオフィスユーザーにも有益だ」

220,000平方フィートのスペースを持つこのビルには、Industrious、RCN、Embassy Row、Empire State College、Verizon、Pilot Fiberなどの主要テナントが入居しています。

Data Center Dynamics

原文はこちら

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。