ブロードバンドタワー、機能や接続先を拡充した閉域網接続サービス「dc.connect NeX」を提供

株式会社ブロードバンドタワーは13日、閉域網接続サービス「dc.connect」を拡充し、新サービス名称「dc.connect NeX」として提供を開始した。

ブロードバンドタワーが2016年から提供してきたdc.connectは、同社のデータセンターとAmazon Web Services(AWS)、Microsoft Azure間を広帯域の専用線で結ぶことにより、顧客システムと各クラウドサービスの間を高速かつ安定したパフォーマンスで接続する閉域網接続サービス。

ニュース提供元:クラウドWatch/データセンター完全ガイド

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。