富士通、ポルトガルのスーパーコンピュータシステムを受注

ニュース提供元:クラウドWatch/データセンター完全ガイド

富士通株式会社の子会社Fujitsu Technology Solutionsは11日、EUとポルトガル政府による、学界・産業界の研究者に世界レベルの研究能力をもたらすイニシアティブの一環として、EuroHPC共同事業(以下、EuroHPC)およびポルトガル政府科学技術機構(以下、FCT)の資金拠出により、10ペタフロップス(PFLOPS)のスーパーコンピュータシステムを2000万ユーロで受注したと発表した。

 スーパーコンピュータシステムは、ポルトガルの「Minho Advanced Computing Center(MACC)」に設置され、ポルトガルや欧州の学術機関や産業分野などのユーザーに向けて、2022年初頭より運用が開始される予定。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。