アット東京、海底ケーブルJGAの接続拠点設置センターとして採用

ニュース提供元:クラウドWatch/データセンター完全ガイド

株式会社アット東京とシンガポールのRTI Connectivity(以下、RTI)は22日、RTIが東京における接続サービス拡大の拠点としてアット東京のデータセンターを選定し、拠点を開設したと発表した。

 RTIは、日本・グアム・オーストラリア間を結ぶ 海底ケーブル 「JGA(the Japan-Guam-Australia Cable System)」のコンソーシアムメンバーで、今回、アット東京の中央 データセンター (CC1)に、太平洋地域を網羅するRTIの海底ケーブルが展開された。