富士通、理研のデータ科学基盤HOKUSAI-SailingShipを構築

ニュース提供元:クラウドWatch/データセンター完全ガイド

富士通株式会社は19日、国立研究開発法人理化学研究所(以下、理研)とともに、データ科学基盤「HOKUSAI-SailingShip」を新たに構築したと発表した。

 HOKUSAI-SailingShipは、理研の研究活動において生成される膨大な研究データの処理や利活用を促進する目的で導入されるもので、2020年6月からの試験運用を経て、10月19日に本運用が開始される。