slovenia

IskratelがS&T Sloveniaと合併~新会社S&T Iskratel誕生

スロベニアのICT企業Iskratelは、S&T Slovenijaとの合併を終了し、同社は現在S&T Iskratelという名称になりました。

この合併によりS&T Iskratelは規模、提供する市場、提供する通信ソリューションにおいてスロベニアのトップICT企業の1つとなる、と述べています。

統合後の会社は、Sašo BergerとRobert Kuzmičの2人のマネージングディレクターが率いることになります。ブロードバンドソリューション、情報セキュリティ、5Gとモバイルプライベートネットワーク、IoTとクラウドソリューション、ビジネスに不可欠な通信など、さまざまな製品を提供することになります。

統合された新会社は、2021年に13億4000万ユーロ(約1300億円)の売上を達成したオーストリアのKontronグループの一員で現在1,000人を超える従業員を擁します。

Kontron のCEOであるHannes Niederhauserは、次のように述べています。「S&T Iskratelは、1,000人以上の経験豊富な従業員を抱え、従業員数で当グループ最大の企業となっただけでなく、安全、スマート、デジタル化した未来のための包括的で高信頼性のソリューションを提供する欧州有数のプロバイダーの1つになりました。」

Iskratelは、1947年に前身のIskraビジネスシステムのメンバーによってスロベニアで設立されました。S&Tは、1993年にオーストリアで設立されました。S&Tは2017年にKontronと合併し、後者が親会社の名称となりました。



この記事は海外Data Centre Dynamics発の記事をData Center Cafeが日本向けに抄訳したものです。



関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。