潜熱

– shutterstock

ある物質を熱したり冷やしたりする際の熱の種類は2種類あり、 潜熱 (せんねつ)と 顕熱 (けんねつ)とよばれます。

潜熱 とは、熱したり冷やしたりする際に温度は変化せず、物質の状態変化のみが起こる際の熱のことを指す。
顕熱 とは、熱したり冷やしたりする際に物質の状態は変化せず、温度変化のみが起こる際の熱のことを指す。




« Back to Glossary Index

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。