クラウドフェデレーション

クラウドフェデレーションは、トラフィックの負荷分散と需要の急増に対応するために、複数のサービスプロバイダーのクラウドコンピューティング環境を相互接続する方法です。
クラウドフェデレーションでは、1つのプロバイダーがコンピューティングリソースを別のクラウドプロバイダーに卸売またはレンタルする必要があります。

クラウドフェデレーションは、クラウドプロバイダーに2つの大きなメリットを提供します。
まず、これによりプロバイダーは、本来では十分に活用されていなかったコンピューティングリソースから収益を得ることができるようになります。
次に、クラウドフェデレーションにより、クラウドプロバイダーは事実上地理的なフットプリントを拡大でき、新たなポイントオブプレゼンス( POP )を構築せずに突然の需要の急増に対応できます。




« Back to Glossary Index

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。