富士通とパロアルトネットワークス、ゼロトラストネットワーク事業で協業

ニュース提供元:クラウドWatch/データセンター完全ガイド

富士通株式会社とパロアルトネットワークス株式会社は7日、日本国内におけるゼロトラストネットワーク事業で協業すると発表した。

 パロアルトネットワークスは、クラウドからネットワーク、モバイルデバイスまで一貫したセキュリティ対策を講じるための、包括的なセキュリティサービスをグローバルに提供している。同社の「Prisma Access」は、クラウドから企業が必要とするネットワークおよびセキュリティ機能を網羅的に提供するプラットフォームで、各種アプリケーションのトラフィックを防御し、安全なテレワークを実現する。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。