アルテリア・ネットワークス、データセンター事業の一部をデジタルエッジ・ジャパンに譲渡

ニュース提供元:クラウドWatch/データセンター完全ガイド

アルテリア・ネットワークス株式会社は3月31日、データセンター事業の構造改革の一貫として、デジタルエッジ・ジャパン合同会社との間で業務提携を行うと発表した。この提携に伴い、データセンター事業の一部譲渡、固定資産の譲渡および賃借(セール・アンド・リースバック)を行う。

 アルテリア・ネットワークスは、全国に光ファイバーを保有し、この光ファイバーネットワークを活用してさまざまな通信サービスを提供している。データセンターに関連するサービスとしては、データセンター事業者向けの専用線サービスと、国内6カ所でデータセンター(ブランド名:ComSpace)を展開し、法人向けにハウジング/コロケーションサービスなどを提供している。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。