【特集記事】エクサスケールの戦

- shutterstock

 

これは壮大なスケールの物語です。数千億円超が費やされています。世界の何千人もの研究者が広大なシステムを目指し競いあっています。そして大企業は契約を勝ち取ろうと戦っています。今ある能力を超え、現代の様々な問題を解決するための、計り知れないほど強力なマシンを生み出すには、これらすべてを必要とします。

何よりも、これは国家についての物語です。 超大国アメリカ合衆国の覇権が形成する平和、繁栄、そして協力の時代… パクス・アメリカーナ(※)が夢見たほど、現実はそれほど甘くありませんでした。競争は依然として、資源、科学、そして未来へと続いています。そしてその未来を築くために、超大国はスーパーコンピュータを必要としています。

<この続きを読むにはユーザログインが必要です>

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。