日本IBM、IDaaS「IBM Security Verify」を4月より東京リージョンで提供開始

ニュース提供元:クラウドWatch/データセンター完全ガイド

日本アイ・ビー・エム株式会社(以下、日本IBM)は9日、Identity as a Service(IDaaS)「IBM Security Verify」を、4月1日よりIBM Cloudの東京リージョンから提供開始すると発表した。

 IBM Security Verifyは、オンプレミスからハイブリッドクラウド環境での包括的な運用が可能なIDaaS。モバイルを含む各種デバイスですぐに始められるシングルサインオン(SSO)、AIを搭載したリスクベース認証による多要素認証といった機能を搭載する。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。