• 設計/建築
  • BUILD - 世界各地のデータセンター建設情報

デジタル・リアルティ、カナダ・トロントに新データセンターを開設

デジタル・リアルティは、カナダのトロントに新たなデータセンターを開設しました。また、フランス・マルセイユ施設の建設にも着工しました。

カナダ、グレーター・トロント・エリアでの3番目のデータセンターとなる新たなYYZ12データセンター(151 Front Street)は、ヴォーンにあるTOR1データセンターと、冗長性を持つダークファイバーで相互接続されます。

151 Front Streetは キャリアホテル であり、Toronto Internet Exchange Community、Cologix、エクイニクスの拠点でもあります。デジタル・リアルティは、この施設で800kW、6,900平方フィートのコロケーションスペースを提供します。

一方、同社はフランスのマルセイユで4番目となるデータセンターの着工についても発表しました。既存のMRS3に隣接する新施設MRS4は、最大で13.6MWの容量が提供される予定です。

デジタル・リアルティCEOのA. William Stein氏は次のように述べています。「トロントとマルセイユの新施設は、デジタル・リアルティが北米と欧州で展開するPlaformDIGITALのグローバル・ロードマップにおいて、戦略的なマイルストーンとなる。我々のプラットフォームのビジョンと戦略を発表してから1年半の間、我々は世界中で20以上の新たなデータセンター拡張プロジェクトを進めててきた」

「トロントの地域光ファイバープロバイダーとして、市民やグローバル顧客のためにデジタル・リアルティのMetro Connectの提供を支援できることを嬉しく思う」Beanfield MetroconnectのCEO/CTOのDan Armstrong氏はこのように付け加えています。

Data Center Dynamics

原文はこちら

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。