IT部門が次に着手すべき ITインフラ最適化への残されたピースとは?

企業のIT担当者には、大きく「業務データを守ること」と「費用を削減すること」の2つが課されています。テクノロジーの進化により、これらの課題への対策は着実に進みつつあります。

しかし、多くの企業では、オンプレミス環境における「物理システム領域」には着手できていません。

物理インフラを放置する懸念や今後の対応策をまとめました。


ダウンロード

※ダウンロードには、ログイン/会員登録が必要です