MEC

マルチアクセス エッジ コンピューティング(MEC)によって、トラフィックとサービスのコンピューティングは一元化されたクラウドからネットワーク エッジに移り、ユーザーとの距離が近くなります。すべてのデータをクラウドに送信して処理するのではなく、ネットワーク エッジでデータを分析、処理、保存します。ユーザーに近い場所でデータの収集と処理を行うため、遅延が減り、広帯域幅アプリケーションをリアルタイムで実行できます。




« Back to Glossary Index

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。