ブロードバンドタワー、西日本の通信拠点「大阪POP」を開設

ニュース提供元:クラウドWatch/データセンター完全ガイド

株式会社ブロードバンドタワーは1日、エヌ・ティ・ティ・スマートコネクト株式会社(以下、NTTスマートコネクト)の「堂島データセンター」内に、西日本の通信拠点として「大阪POP」を開設し、サービスを開始したと発表した。

 大阪 POP では、NTTテレパーク堂島内に入居する複数の IX 事業者や大手プロバイダーとの広帯域での直接接続を行うとともに、ブロードバンドタワーの東日本の拠点である データセンター 「新大手町サイト」との間を専用線で結び、従来顧客および新規のユーザーに向けて、IP通信によるインターネット接続サービスおよび BGP 通信によるIPトランジットサービスを提供する。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください