Oracle、OCI上でVMwareを利用できるソリューションを提供

ニュース提供元:クラウドWatch/データセンター完全ガイド

米Oracleは6日(米国時間)、企業が稼働中のVMware vSphereワークロードをIaaS「Oracle Cloud Infrastructure(OCI)」に移行できるソリューション「Oracle Cloud VMware Solution」を提供開始すると発表した。データセンター内のオンプレミス環境と同等の体験をクラウドで提供するという。

 Oracle Cloud VMware Solutionは、オンプレミスと同等のVMware環境をOCIにて動作させることが可能なサービス。OCIのベアメタルインフラ上にてVMware Cloud Foundationの各機能を利用でき、VMwareベースのアプリケーションに変更を加えることなくOracle Cloudに移行できるため、アプリケーションの移植やコードのリファクタリング、コンフィグレーションの違いを解消するために手間をかける必要はないという。