ニフクラ、ゾーン/リージョン間のL2接続に帯域確保オプションを追加

ニュース提供元:クラウドWatch/データセンター完全ガイド

富士通クラウドテクノロジーズ株式会社は24日、パブリック型クラウドサービス「ニフクラ」について、「プライベートブリッジ」サービスに帯域確保オプションを追加した。

 ニフクラのプライベートブリッジサービスは、異なるゾーン/リージョン間でプライベートLAN同士のL2接続を実現するサービス。コントロールパネルを使ってインターネットからオンデマンドに利用でき、ニフクラの東西リージョンを用いたDR環境など、広域L2ネットワーク網を前提とした構成を容易に構築できる。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください